指定学校医研修会

奈良県医師会指定学校医制度 参加のご案内

近年、児童・生徒を取り巻く環境は著しく変容し、学校保健の現場ではアレルギーや薬物乱用、メンタルヘルスの問題など、課題が山積していますが、これらに適切に対応することが学校医には求められています。
このような中、奈良県医師会指定学校医制度は、学校医としての資質向上を目的として、平成16年4月にスタートいたしました。
この制度は、奈良県医師会が主催する必須学校医研修会をはじめ、学校保健関係の本会指定の研修会を受講のうえ、所定の単位を取得いただければ「指定証」を交付させていただくものです。
新規申請に必要な単位は、学校医の経歴が2年未満の先生方は2年間で3単位、学校医の経歴が2年以上の先生方は2年間で2単位必要となっております。(1研修会につき1単位)
これまで、学校医を務めている先生方でまだご参加ではない先生方、もしくは学校医に就任されたばかりの先生方、そしてこれから学校医の委嘱を希望される先生方は、ぜひともご参加ください。
受講申込の受付期間は、例年4月~5月となっております。詳細については事務局までお問い合わせください。

平成30年度奈良県医師会指定学校医制度 指定研修会予定一覧

研修会名 日時・開催場所 内容 主催者 取得単位
奈良市医師会
学校医部会学術講演会
4月14日(土)
15:20~16:20
「発達障害の理解と支援の在り方」
奈良県立医科大学看護学科人間発達学教授 飯田順三
奈良市医師会
学校医部会
学校保健研修
1単位
第15回奈良県医師会
指定学校医制度
必須学校医研修会
7月14日(土)
14:30~16:30
テーマ:児童生徒の生活習慣病予防
①「演題未定」
大阪母子医療センター栄養管理室
 西本裕紀子
②「演題未定」
青木内科循環器科小児科クリニック
 青木真智子
奈良県医師会 必須学校医研修
1単位

関連資料