「新型インフルエンザ等発生時における住民接種体制構築に関する手引き(暫定版)」について

2015.06.03

平成26年度厚生労働科学研究費補助金新型インフルエンザ等新興・再興感染症研究事業「新型インフルエンザ等発生時における予防接種の円滑な実施に関する研究」(研究代表者 岡部信彦:川崎市健康安全研究所所長)において、標記の手引きが作成されました。

本手引きは、新型インフルエンザ等発生時の住民接種を円滑に実施するため、各市町村におけるマニュアル作成やシミュレーション実施の参考となることを目的に作成されています。

各医療機関におかれましては、自治体等との円滑な連携のためご了知くださいますようお願いいたします。

 

 ▶ 『新型インフルエンザ等発生時における住民接種体制構築に関する手引き(暫定版)』(外部リンク)

   → 厚生労働省HP > 健康・医療 > 健康 > 感染症情報 > インフルエンザ(総合ページ) 住民接種

 

医療関係者のみなさまへお知らせへ戻る