学校保健関連 自動作成プログラム

食物アレルギー問診票(乳幼児含む)及びエクセル問診票(乳幼児含む)成長曲線を作成できる学校健診用エクセルソフト

食物アレルギー問診票(乳幼児含む)及びエクセル問診票(乳幼児含む)

「学校生活管理指導表(食物アレルギー・アナフィラキシー用)」記載のためのエクセルソフト等の活用について

奈良県医師会学校医部会「食物アレルギー対応に関する検討委員会」では、「学校生活管理指導表(食物アレルギー・アナフィラキシー用)」を記載するための、「エクセルソフト」及び「食物アレルギー問診票」を作成しました。
ご活用いただきますようお願いいたします。

①食物アレルギー問診票(1枚)PDF
一部修正(28.1.20)(28.6.21)

②食物アレルギー問診票の使い方(1枚)PDF
 「食物アレルギー問診票」の使い方を説明しています。
医療機関で使用します。パソコンがなくても、これを読めば「学校生活管理指導表(食物アレルギー・アナフラキシー用)」への転記が楽にできます。

③エクセル問診票(パソコン入力ソフト)Excelファイル
 「食物アレルギー問診票」をパソコン入力するためのエクセルソフトです。ソフトに「食物アレルギー問診票」のデータを入力すれば、「学校生活管理指導表(食物アレルギー・アナフラキシー用)」に転記され印刷できます。データの保存と集計処理が可能です。
一部修正(28.1.20)(28.6.21)(29.3.22)(29.3.30)

以前のエクセル問診票から新しいエクセル問診票①にデータを移行するためのプログラム「問診票データ移行」を組み込みました。使い方は簡単です。「保存画面」にある「問診票データ移行」ボタンをクリックし、指示通りに操作すれば、自動的にデータを移行できます。

④エクセル問診票の取扱説明書(11枚)PDF
「エクセル問診票」の使い方を説明したものが、エクセル問診票の取扱説明書です。
一部修正(28.1.20)(28.6.21)(29.3.22)

⑤学校生活管理指導表(1枚)PDF
 「学校生活管理指導表」は、ソフト「エクセル問診票」で印刷したもので、日本学校保健会版を一部改変しています。

⑥医師判断・記入事項(1枚)PDF
医療機関で使用します。 「医師判断・記入事項」は4枚組になっていますので、A6サイズに切って使います。医師は、記載済みの「アレルギー問診票」を見て、このA6サイズ「医師判断・記入事項」にチェックを入れます。看護師・医療助手は、この両方の所見を「エクセル問診票」に入力すれば、転記され完成した管理指導表が印刷できます。これにより、医師はまったくパソコンに触れる必要がありません。


「乳幼児・食物アレルギー問診票兼除去食指示書」記載のためのエクセルソフト等の活用について

<平成30年6月作成 改訂版>

①乳幼児・食物アレルギー問診票兼除去食指示書 改訂版 (1枚、表裏2頁)PDF

②乳幼児・食物アレルギー問診票兼除去食指示書の記載方法PDF

下記 <平成28年12月作成>の改訂版です。
未改訂の③エクセル乳幼児問診票(パソコン入力ソフト)は医療機関用であり、言葉以外に内容的な変更はございませんので、今しばらくこのままお使いください。


<平成28年12月作成>

①乳幼児・食物アレルギー問診票兼除去食指示書(1枚、表裏2頁)PDF

②乳幼児・食物アレルギー問診票兼除去食指示書の使い方PDF

③エクセル乳幼児問診票(パソコン入力ソフト)Excelファイル
保育所・幼稚園では、現時点では使う必要はありません。「乳幼児・食物アレルギー問診票兼除去食指示書」をパソコン入力するためのエクセルソフトです。ソフトに「乳幼児・食物アレルギー問診票兼除去食指示書」のデータを入力すれば、「施設における乳幼児の生活管理指導表(食物アレルギー・アナフィラキシー用)」に転記され印刷できます(印刷も現時点では不要です)。

医療機関では、データの保存と集計処理が可能です。マニュアルはまだ出来ていませんが、エクセル問診票と使い方は同じで、除去食の部分が追加されています。興味のある方は、小児科臨床2017-3月号の論文「除去食指示書を兼ねた乳幼児食物アレルギー問診票」を参考にしてください。

成長曲線を作成できる学校健診用エクセルソフトの活用について

奈良県医師会学校医委員会では、「成長曲線を作成できる学校健診用エクセルソフト」を作成しました。
学校での健診時に是非ご活用ください。

健診ソフト改訂版(2018年10月)…改訂およびバグの修正を行いました。

A すでにお使いの方へ

データ抽出転送プログラムにバグがあり、成長曲線プログラムへのデータ抽出・転送がうまく作動していませんでした。最終チェックの作業中にトラブルを起こしたようで、バグに気が付かないままに、その後の改良作業を続けておりました。ご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。

バグの修正とともに、改良版が完成しましたのでご報告いたします。

3つのエクセルソフト(異常群抽出プログラム・成長曲線プログラム・時系列化プログラム)と、健診ソフト-取扱説明書を、ダウンロードしてお使いください。その他のプログラムは、変更せずにお使いください。平成31年3月(2019年度版)から改良版に完全移行します。

2つのファイルを名称変更・機能追加し、また「時系列化プログラム」を追加しました。

1)「データ抽出転送プログラム」 を 「異常群抽出プログラム」 に変更
2)「成長曲線自動作成プログラム」 を 「成長曲線プログラム」 に変更
3)「時系列化プログラム」 の追加
Excel原票からデータ取込を行い、成長曲線プログラムにデータを転送します。
4)健診ソフト-取扱説明書
3月に掲載する改訂版の内容をすべて記載しています。「異常群抽出プログラム」、「成長曲線プログラム」、「時系列化プログラム」については、この改訂版に記載していますので参照してください。

B 初めて導入される方へ

健診ソフトは、3つの主プログラム、2つの入力補助プログラム、健診保存ファイル、時系列化プログラム、から成ります。取扱説明書も用意しました。掲載したプログラムは、いずれもダウンロードの際にローマ字になりますが、エクセルで作成したものは、日本語に戻してお使いください。初めての導入には、「健診ソフトの導入手順」を読みながら行ってください。

不具合等はご指摘いただければその都度改訂したいと思います。平成31年3月に完成版を提供しますが、定期的にHPをご覧いただくようお願い申し上げます。


ソフトのダウンロードはこちら

学校健診プログラムE2018 & 学校健診プログラムJS2018Excelファイル
「学校健診プログラム」には、小学校版(6~11歳用)と中学・高校・高専版(12~17歳用)があります。小学校版は「学校健診プログラムE2018」、中学・高校・高専版は「学校健診プログラムJS2018」です。いずれも健診用ソフトのデータベースともいえるもので、データ入力には、「組編成と生年月日入力表」と「健診データ入力表」を使います。
異常群抽出プログラム(元、データ抽出転送プログラム)Excelファイル
成長曲線プログラム(元、成長曲線自動作成プログラム)Excelファイル
組編成表(元、組編成と生年月日入力表)Excelファイル
身長体重入力表(元、健診データ入力表)Excelファイル
健診保存 Excelファイル
時系列化プログラムExcelファイル
健診ソフト-取扱説明書 PDF
健診ソフトの導入手順(改訂版)PDF

問い合わせ先

質問等がある場合は、メールのみで受付させていただきますので、下記のアドレス宛にお願いいたします。
e-fukuda@nara.med.or.jp